やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[祖父へ・祖母へ]の想い 女性 40歳代

【第16次応募作品】

少し休めや。そう言われて嬉しくて今も毎日
仏壇掃除。相変わらずだと呆れてるのか
話掛ければ笑うかわりにゆれる線香の煙

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ようこ・長野県・47才・女性〉からの投稿

ばあちゃんが褒めてくれるからつい、がんばっちゃって今になれば、もう少しゆっくり話す時間とればよかったのかなぁと落ち着かない孫嫁でごめんね 汗

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ