やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[御先祖様へ]の想い 女性 60歳以上

【第16次応募作品】

今日は、お寺さんの月参りの日でした
夕方、小四の孫が我が家に来て言いました
くんくん、この香り御先祖様にもう届いた?

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈カンナ・大阪府・69才・女性〉からの投稿

孫は仏壇の前に座ると いつも ひいおじいちゃん、ひいおばあちゃんの話を聞きたがり、自分が会えない事を すごく残念がります。更にその又 前の御先祖様はどんな人だった?等と話がつきません。そして、今 僕がここにいるのは御先祖様のおかげなんだね、と感謝して手を合わせてます。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ