やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[ハムスターのめいちゃんへ]の想い 女性 30歳代

【第18次応募作品】

甘い香りを思い出す時
小さな君のぬくもりに包まれる
大切なことを教えてくれた君にありがとう

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈なつめ・島根県・34才・女性〉からの投稿

一緒に暮らす動物たちも家族だと思います。命があり、個性があり、いろいろなことを教えてくれます。ハムスターは小さいけれど活発でイキイキしていて全身で生きていることの意味を教えてくれているようでした。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ