やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[義母へ]の想い 女性 60歳以上

【第18次応募作品】

弱点を曝け出す私へ大変だねと鷹揚な返事
実母にも夫にも言えなかった事を
逐一聞いてくれたのは貴女でした

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈蒲柳・埼玉県・64才・女性〉からの投稿

過保護過干渉の実母。妻子に関心が薄い夫。義母は相手の気持に踏み込む事は一切しないが気長に耳を傾けてくれるので、会えば私からあらいざらい話してしまいたくなる不思議な魅力の人だった。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ