やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[友へ]の想い 男性 60歳以上

【第19次応募作品】

「また来たでぇ!」線香に火を灯し
ラジカセ置いて、スタンバイOK
泉谷しげる、一緒に唄う!

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈極道東三国・大阪府・64才・男性〉からの投稿

今、64歳ですので、高2(17歳)だから47年前、校内の芝生の上で仲良しのT(52歳、肝臓癌で死去)と一緒にフォークソングを唄っていました。私は吉田拓郎が好きで、彼は泉谷しげるが好きでした。大声で「黒いカバン」を熱唱していたことがとても印象に残っています。卒業後は、予備校&大学も同じでした。大親友でした。それから、お互い教職(小学校教員)に進みました。彼が亡くなった時は、箕面の小学校の現職教頭でした。弔問の方々の数の多さに驚きました!(ざっと200名?)今もお墓参りには、お線香とラジカセは必須アイテムです!合掌?

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ