やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[親族へ]の想い 男性 50歳代

【第22次応募作品】

見えるか?見てくれているか?
運転免許証以外の資格証だョ??
親父 お母 おばぁ 太一 兄貴よ

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ツトム・東京都・52才・男性〉からの投稿

昨年秋に勤務していた会社が閉鎖され、職安通いを続けながら色々な思いと葛藤、思案の日々の末に職業訓練校に通い学び、僕にとって運転免許証以外の資格を初めて取得しました(介護初任者研修修了証)。訓練校を卒業直後、都立多磨霊園に眠る祖母、千葉県大多喜のお寺に眠る両親や弟、(訳あって無縁仏として眠る兄は両親達のお墓で)修了証を見せに1人で2日に分けてお参りした時に口にした言葉です。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ