やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[親族へ]の想い 女性 30歳代

【第13次応募作品】

おば様、従姉と私は母になりました。
昔みたいによく会うようになったよ。
初孫を抱くおじ様は幸せそう。安心してネ。

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈あい・埼玉県・32才・女性〉からの投稿

まだまだ若かったのに、数年前に亡くなってしまったおば様を想うことがあり、それを詩にしました。私自身、結婚をして赤ちゃんを生んで、命の尊さや家族の大切さを改めて知ることができました。これからも、おば様を想いお祈りするだけでなく、残されたおじ様が楽しく過ごせるよう、皆で集まりたいと思います。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ