やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


母の日の思い出 女性 40歳代

お義母さん
今度、生まれ変わったら
貴方の本当の娘に生まれたい。

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈4703・三重県・49才・女性〉からの投稿

平成25年5月6日、急性心筋梗塞で、73才で亡くなりました。私が、嫁いだ時には、大祖父大祖母、義父、総勢7人家族でした。訳も分からす同居して、主人に、愚痴を話していた時に、聞かれ、私も、我慢してるんやで、あんた、だけと、違うわ?って言われた時に、初めて、義母の気持ちがわかり、それから、段々と、わだかまりが消えそうに、なった半年後に亡くなりました。なんで、もう少し、私が大人に成らなかったのか、凄く後悔してます。23年間だったけど、お母さん、ほんとに、ありがとう。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ