やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[祖父へ・祖母へ]の想い 女性 ~20歳代

【第22次応募作品】

あの日の肉じゃが
形のない思い出は
私の心に残る味

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈釆佳・神奈川県・16才・女性〉からの投稿

祖母の作った肉じゃがはおばあちゃんちで食べた幼少の頃の思い出の味。お母さんが作っても同じ味にはならず、あの頃の思い出幸せな気持ちを想い読みました。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ