やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 男性 60歳以上

【第13次応募作品】

お父さんは天国ですか?地獄ですか?
お母さんは勿論、天国ですね。お父さんは?
お母さん、至急、お父さんの居る所を教えて

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈奄美鳩通信社・兵庫県・66才・男性〉からの投稿

妻の両親には大変お世話になって、自分の親以上に思っている。父は仕事には熱心だったが、放浪癖が有り、母は大島紬を織って7人の子供を必死に育てた。母は天国に居ると思うが、父の居場所が心配だ・・・。私はどちらに行けば良いのか、仏壇に向かって問いかける。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ