やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[子どもへ]の想い 女性 40歳代

【第13次応募作品】

今年もサッカー仲間来てくれるよ!
またみんなで年越し楽しもうね!
笑って年越しできるなんてあなたのおかげ!

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ウルトラの母・愛知県・47才・女性〉からの投稿

17歳で亡くなった一人息子 サッカー仲間がみんな誕生日や命日はもちろん大晦日から年越し我が家に泊まってくれます夫婦で息子が旅だってからまさか毎年笑って年越しできるなんて思っていませんでした感謝です。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ