やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 女性 40歳代

【第13次応募作品】

お母さん…、私また喧嘩しちゃった。
夫婦って難しいね。
そっちで応援しててね、頑張るから!

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈麻美・宮城県・41才・女性〉からの投稿

いつも私の話を否定せず聞いてくれた母は心の支えでした。結婚して間もなく病気で亡くなり、子育てや夫婦仲で悩んだ時、どんな言葉をかけてくれるだろう?と母を想う。あの時の笑顔で心があたたまり元気が出る。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ