やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[子どもへ]の想い 女性 30歳代

【第3次応募作品】

あなたの笑顔が見たい。
あなたと手を繋いで歩きたい。
ママの願い、夢の中なら叶うかな?

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈kumami・北海道・31才・女性〉からの投稿

生後まもなく天国へ旅立った娘がいます。娘のことを考えない日はありません。娘をこの手で抱くことはもうできません。でも、夢の中でなら・・・毎日じゃなくてもいい、年に一回でもいいから、ママの夢の中に遊びに来てね。待ってるよ。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ