やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[先輩看護師]の想い 女性 40歳代

【第6次応募作品】

30代で看護学校に行った私。
あなたはいつもいつも私を支えてくれた。
看護師になれたのは、あなたのおかげです。

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈さわやん・大阪府・41才・女性〉からの投稿

今は結婚し専業主婦ですが、御恩は忘れません。あなたに会えるのは、もしかして最後かもと面会した2日後にまた行った時、別れ際、手を握り「ありがとうね」とおっしゃった顔、がりがりになったけど温かい手今も忘れません。あなたのおかげでなれた看護師、いつかまたやりたいです。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ