やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[友へ]の想い 女性 ~20歳代

【第16次応募作品】

いつも見守ってくれてありがとう。
貴方みたいに誰かに勇気を与えられる
ような大人になれるように努力するね

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈みやび・愛知県・17才・女性〉からの投稿

昔入院していた病棟の友人に宛てたものです。検査や手術が怖いというといつも励ましてくれたり、得意な歌を披露してくれたり、、友人は亡くなってしまったけど、今でも大切な思い出であり、わたしもその子のように、患者さんに勇気を与えるべく医療人になります!

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ