やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[祖父へ・祖母へ]の想い 女性 30歳代

【第17次応募作品】

また怒るかな?
そう思いながらここに来るのは
また怒られたいからだよ

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈むたごろう・兵庫県・35才・女性〉からの投稿

事あるごとに仏壇に手を合わせ近況報告をします。だけど、祖父の生前から私は心配をかけてばっかり。寡黙な祖父は言葉に出さなくても正しい道に導いてくれる偉大な存在でした。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ