やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


選考委員賞受賞作品

[祖父へ・祖母へ]の想い 女性 40歳代

【第8次応募作品】

幼いころ、私が泣いていると決まって言う
大丈夫、大丈夫
くじけそうな時、今も聞こえる

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈うさぎ・埼玉県・44才・女性〉からの投稿

泣き虫だった私を良く慰めてくれた祖母。大人になった今も、泣きたくなる日がある。そんな日はお線香をあげて目をつぶると、「大丈夫、大丈夫」と聞こえてくるような気がして気持ちが落ち着いてくるから不思議です。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ