やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 女性 50歳代

【第9次応募作品】

ねぇ いい香りだね 春だよ ほら 桜
孫からのメッセージが こんなに温かくて
あなたの満面の笑顔 あの嬉しい日

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ちひろ・新潟県・55才・女性〉からの投稿

岐阜と新潟 かわいい孫とは お盆の数日しか会えない両親でした。指折り数え、その日を待ち、満面の笑みで迎えてくれました。今、私も、二人の孫に恵まれ、神奈川と新潟で離れて暮らしています。遠方からの声さえも嬉しく あなたたちの優しさとともに懐かしい日々がよみがえってきます。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ