やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[声無き人々へ]の想い 女性 40歳代

【第19次応募作品】

地に空に手を合わす。
ろうそくのゆらめき、線香の香(か)が、
言葉なき人々が私たちに語りかける。

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ヨキコト・石川県・43才・女性〉からの投稿

コロナの影響で、コロナだけでなく身体弱き方たちが、言葉をあげられず、掬いとることも出来ず、亡くなられる方が、たくさんたくさんいらっしゃる。なんの技術も持たず目に見える形で支援することもできない、私にできることは、祈ること、だけです。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ