やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 女性 60歳以上

【第20次応募作品】

「お父ちゃんに感謝してる」って
三回忌が過ぎて、やっとこの頃
お母ちゃんが素直に言い始めたよ!

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈空・和歌山県・63才・女性〉からの投稿

母は父が亡くなる前から、「お父ちゃんは私に一回も『ありがとう』って言うてくれたことがない。」とよく言っていました。亡くなってからも父の欠点や不満ばかり言っていて、ファザコン娘としては腹立たしい気持ちがありました。でも、最近、心境の変化があったようです。そろそろ父に会いたくなってきたのかな?

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ