やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[子供の頃診て頂いていたお医者さん]の想い 男性 60歳以上

【第20次応募作品】

子供の頃、いつも親切に診て下さった先生
コロナを疑い発熱者を追い返す医師達に
空の上から怒鳴っておられるのでしょうね

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈無心・大阪府・62才・男性〉からの投稿

子供の頃、体調を崩すと、いつも親切に診て下さった女医の先生に対する想いです。発熱患者が病院をたらい回しにされているというニュースを見て、先生ならどう思われるだろうと想像して書きました。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ