やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 女性 30歳代

【第21次応募作品】

はじめて癌の手術をしてから
20年以上頑張ったね
ありがとう、お母さん

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈すえの・石川県・35才・女性〉からの投稿

私の母は私が高校一年の時、はじめて癌の手術をしました。あれから、20年以上の闘病生活、辛かったと思います。お疲れ様という気持ちが今までの感謝を込めてありがとうと言う言葉を贈りたいです。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ