やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 女性 60歳以上

【第21次応募作品】

お彼岸に行けなくてかんにんやで
多めな線香の白い煙にむせてたらカタカタ
返事がきたしオンラインミーティングしたい

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈はなちゃん・大阪府・65才・女性〉からの投稿

大都会のどまんなかにあるお寺なのでコロナがこわくてお彼岸のお参りにいけなかった。いつもより多めにお線香をあげてると返事のように音がきこえた。春の風にのって、黄泉のみんなへとどいてるんだね

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ