やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 女性 30歳代

【第21次応募作品】

産んでくれて有難う
両親と一緒に暮らせて
幸せです。

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈れいか・埼玉県・38才・女性〉からの投稿

若い頃は、両親が口煩くて嫌でしたが今は産んでくれて感謝の気持ちで一杯です。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ