やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 女性 60歳以上

【第22次応募作品】

若くして亡くなった母へ
あなたの見たかった夢や景色
私が見せてあげるね

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈さなえ・埼玉県・61才・女性〉からの投稿

幼い子を残して亡くなった母が見たかった子供の成長や体験する事ができなかった数々の事を私を通して見てほしい

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ