やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[子どもへ]の想い 女性 40歳代

【第12次応募作品】

いつも怒ってばかりでごめんね。
出来るだけココロに余裕をもって
これからは優しいお母さんを目指すね。

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ママれもん・福島県・43才・女性〉からの投稿

学校から疲れて帰ってくる娘。かばんや制服をそのままにしている娘に、仕事でイライラして帰ってきた私も毎日のように怒ってしまっています。怒ることが娘にとって逆効果になるのですが・・・。出来るだけ自分の心に余裕を持てるようになりたいと思っての一言です。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ