やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[祖父へ・祖母へ]の想い 女性 30歳代

【第13次応募作品】

おじいさん、お墓が近くで通いやすいよ
昔、家を増築してくれたよね
その家に今は主人と共に住んでいるよ

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈無・神奈川県・39才・女性〉からの投稿

祖父が昔、私の勉強部屋など増築してくれました。私が結婚してから数年後に亡くなってしまいました。増築した部屋に主人が住んでくれてることを祖父に伝えることが出来ず残念です。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ