やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[祖父へ・祖母へ]の想い 女性 ~20歳代

【第14次応募作品】

頑固で怖い心配性のおじいちゃん
私達はそれなりに頑張っていますから
出てきたら怖いけど、会いたいです。

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈むい・東京都・20才・女性〉からの投稿

私の家では亡くなった祖父の話になると、あの祖父ならもしかしたら化けて出てくるかもね!という冗談をよく言います。祖父のことは苦手だったけれど、死に目に立ち会えなかったことを今でも悔やんでいます。どうかまた、もう1度だけでも、と思ってしまいます。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ