やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[兄弟姉妹へ]の想い 男性 60歳以上

【第17次応募作品】

早いもの 今年で10年だね 妹よ!
私より先とは思いもしなかった 遠くない先
会ったら 大好きなうどんを満腹しようね!

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈むさし・愛知県・76才・男性〉からの投稿

一つ下の妹が、白血病で亡くなって10年目。何もしてやれなかったことが、大きな悔いとして残っています。近い先、笑顔で会えることを、強く願っています。妹が大好きだったキツネうどんをいっしょに食べることができたら、どんなにうれしいことか!!!

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ