やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[夫へ・妻へ]の想い 男性 60歳以上

【第17次応募作品】

共に眺めた桜の夜景は
今年も変わらない美しさでした
あのそよ風はあなただったのでしょう

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈キンギョ・群馬県・80才・男性〉からの投稿

5年前祖母と見に行った桜の夜景。来年も見に行こうねと言っていましたが他界してしまいました。私はその後も毎年その夜景を見に行って妻とすごした長い長いときを思い出すことにしています

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ