やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[父へ・母へ]の想い 女性 50歳代

【第19次応募作品】

「お父さん、天国でもモテてるのかな〜」
と、ポツリ母
可愛い母を発見した、お墓参り

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈じゅん・岡山県・54才・女性〉からの投稿

ある日のお墓参りで父の墓前で、お線香をあげながらの母のつぶやき・・・思わぬ母ののろけに、妹と私は「何~それ~」と顔を見合わせ笑いながら父に手を合わせました。男勝りな厳しいところもある母の可愛い一面を発見した温かい春の一日になりました。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ