やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[子どもへ]の想い 女性 50歳代

【第20次応募作品】

勉強は大事よ!成績は二の次でいいから。
教科書での勉強は学生の時だけだから。
安心して教科書使って、勉強していいよ!

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ぴんきら・東京都・51才・女性〉からの投稿

勉強が嫌いなのに中学生の子も高校生の子も教科書があるのに塾に行きたいという。教科書を使った予習、復習が自宅でできれば、塾に行かなくていいのに。自宅はゲームする所になっている。気持ちの切り替えをして塾に行ってほしいという思いを書きました。もっと言いたいことはありますが…(苦笑)

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ