やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[祖父へ・祖母へ]の想い 女性 40歳代

【第21次応募作品】

明日来るからね。と別れた翌日
婆ちゃ〜んって部屋を探すと倒れてた…
突然すぎて未だに受け入れられないよ

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈トシ子婆ちゃん大好き・岐阜県・45才・女性〉からの投稿

爺ちゃんが5月に他界8月に納骨式。これからは前向きに頑張らないとね。って話していた婆ちゃん…納骨式の翌日に心臓発作で亡くなっていた。爺ちゃんが婆ちゃんを連れて行っちゃったのかな…頻繁に顔出してお出掛けしたりしてだけど。やっぱり婆ちゃん1人で、寂しかったのかな…ごめんね。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ