やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[子どもへ]の想い 女性 50歳代

【第2次応募作品】

貴女の歳を越えて、妹が結婚しました。
お姉ちゃんの分まで幸せになります…だって
もしかして、天国からママの泣き顔みてた?

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ゆかママ・千葉県・58才・女性〉からの投稿

結婚式で娘が両親に宛てた手紙の最後に天国の姉に宛てた一節です。短いこの文章に私と主人は号泣しました。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ