やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[祖父へ・祖母へ]の想い 男性 ~20歳代

【第9次応募作品】

じいちゃん、おれも成人したよ。
怖い中にも優しさ持ってるじいちゃん!
おれの中では世界一のじいちゃんやっさ。

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈けいちゃん・沖縄県・20才・男性〉からの投稿

成人したら一緒に酒呑もうと言ってたじいちゃん。成人式前に亡くなりました。かっこいいスーツ姿見せたかったな。普段は頑固で怖いけど笑った顔がかわいくて、優しくて。酔うと三線片手に泡盛呑んで。今でもじいちゃんの三線の音色忘れてないよ。最後までかっこよくて優しいじいちゃんでした。自分もじいちゃんみたいな人になりたいです。笑

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ