やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[親戚のおじさんへ]の想い 女性 ~20歳代

【第11次応募作品】

おじさんの家の仏壇に
お線香を供えたら
死んだおじさんと一緒にいる飼い犬が見えた

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈ちとせ・静岡県・28才・女性〉からの投稿

親戚のおじさんが、自分の家の飼い犬が好きだったのでおじさんが死んだ後に死んだので一緒にいるかもと思って書きました。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ