やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[愛犬リリーへ]の想い 女性 ~20歳代

【第11次応募作品】

冥福を祈る度
あどけない顔を思い出す
その記憶が生きていく私のお守りです

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈つぶ・大阪府・29才・女性〉からの投稿

去年亡くなったリリー(愛犬)はいつもあどけない顔をしてじっとこちらを見つめてくれていました。熱心に神様や仏様に祈る方ではありませんが、彼女の冥福だけはいつも祈っております。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ