やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


[祖父へ・祖母へ]の想い 女性 30歳代

【第11次応募作品】

弟に子供が出来て連れて来た日
なんとなく家族で歩き出した
庭の花とありがとうを伝えに

写真はイメージです※写真はイメージです。
  • 前の作品へ
  • 次の作品へ

〈あまる・千葉県・38才・女性〉からの投稿

遠くに住んでいる弟が、子供を連れて帰ってきた夏。祖父と祖母のお墓参りに行こうと庭の花を切っていたら、みんな行くと言い出した。お嫁さんや子供が増えて、お互い遠慮もあるけど笑いあえる。今に感謝です。

自動ページ送り

作品一覧に戻る

このページのトップへ