やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


応募作品

※各作品の詳細ページは「詳細はこちら」ボタンをクリックするとご覧になれます。

【第9次応募作品】

流れる雲は お義父さん
のびのび ぷかぷか 自由気ままに
見上げていれば いつでも会えるね

(かすみ草・広島県・52・女性・亡き義父へ)

【第9次応募作品】

線香の煙にのせて、いつもありがとうと呟く
ご飯の臭いに誘われて子供たちが起きてくる
炊きたて、一緒に食べませんか

(雪葉千狸・愛知県・24・女性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

1本のお線香
遠く遠くのあの世とこの世
じいじと私を結びます

(まあち・静岡県・17・女性・祖父へ・祖母へ)

【第9次応募作品】

北海道に今年も雪が舞う季節になりました。
来春までお会いできませんが待っててね。
墓所には桜の芽吹きが見える頃行きます。

(岐阜の屋根の草・岐阜県・63・男性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

おばあちゃん、私に孫が産まれました。
抱っこしたり遊んだり待て待てしたり。
おばあちゃんのこと毎日、思い出してるよ。

(たけのこ・奈良県・55・女性・祖父へ・祖母へ)

【第9次応募作品】

天国の父さん母さん元気ですか?
私は大きな病気もせずがんばってます。
丈夫な体をありがとう

(ちゃちゃ・埼玉県・73・女性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

いつも輝いている
いつも感謝している
いつもありがとう

(スッチー・岩手県・32・男性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

ねぇ いい香りだね 春だよ ほら 桜
孫からのメッセージが こんなに温かくて
あなたの満面の笑顔 あの嬉しい日

(ちひろ・新潟県・55・女性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

早6年、後悔は嫌という程しましたよ
最近また、手紙を読み返したんですけれど
君は未だに友達だったんですね

(kitigaいちご・北海道・18・女性・友へ)

【第9次応募作品】

いまお線香をあげたのは春哉です。
あなたにとってはひ孫になりますね。
もう中学三年生、いい子に育ちましたよ。

(春爺・静岡県・73・男性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

あなたに気付かされた、花の芽。
伸びて蕾をつけ、咲き誇り、結実して後、
その種子を持って、再び相まみえましょう。

(遥翔・東京都・26・女性・先輩へ)

【第9次応募作品】

脳腫瘍で不幸にも早死にしたお母さん、
故郷のお墓には殆んど行けなかったけれど、
僕も病気にかかったよ。また会えるよね。

(澄海・愛知県・46・男性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

わたしの頬を叩いた大きな手
一度も抱きしめられなかった
あなたの心を今、抱きます。

(ユズリ・埼玉県・36・女性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

笑顔の裏で実は自分の死期を感じていたの?
幻覚でいい最期私に会ってくれてありがとね
お腹すくでしょお線香いっぱいたいておくね

(まあち・静岡県・17・女性・祖父へ・祖母へ)

【第9次応募作品】

お袋よ、難病と骨折で長年動けなかったのに
すっかり元気そうに若返って、本当に驚いた
そちらは苦痛が無い様で、嬉び目が覚めたよ

(あんちゃん・埼玉県・57・男性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

この先どの位そばに居られるのかわからない
今の内に思い出を作って寂しくないように
あなたが好きで良かった有難う

(トドジュニア・岐阜県・45・女性・夫へ・妻へ)

【第9次応募作品】

ごめんね、あんまり会いに行かんで
悲しかったの。私の事忘れいつも険しい顔
後悔したよ。今看護で患者に寄り添ってます

(あい・広島県・37・女性・祖父へ・祖母へ)

【第9次応募作品】

まだまだやりたいこと沢山あったよね
でも最期に少しの間みごと仕事復帰したよね
今、あなたに恥ずかしくない私でいますか?

(あい・広島県・37・女性・友へ)

【第9次応募作品】

じいちゃん、おれも成人したよ。
怖い中にも優しさ持ってるじいちゃん!
おれの中では世界一のじいちゃんやっさ。

(けいちゃん・沖縄県・20・男性・祖父へ・祖母へ)

【第9次応募作品】

「母さんを頼む」
そう言い残して逝った親父、安心してくれ
約束は何とか守れているよ

(流星・千葉県・55・男性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

兄弟3人 誰が火を灯すかで揉めたあの頃
その意味を誰もわかっていなかったあの頃
時は流れ、いま、3人並んで手を合わせる

(ももいちご。・広島県・20・女性・ご先祖様へ)

【第9次応募作品】

返信が途切れたまま…旅立っていきましたね
今、伝えたいことはありますか?
心の電波は繋がっているよ。感度良好だよ。

(ひぃー・宮城県・47・女性・友へ)

【第9次応募作品】

お母ちゃん、頑張ったね!
勝気なお母ちゃん、病気には勝てなかった。
ゆっくり休んで。天国から見守ってね。

(キャサリン・東京都・56・女性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

おじいちゃん、おばあちゃん、元気ですか?
今年の4月一日に、我が子を授かりました。
空の上から見てあげてください。

(友紀子・埼玉県・37・女性・祖父へ・祖母へ)

【第9次応募作品】

おはよう。行ってきます。
私は生きてます。心から感謝してます。
ありがとう、それを築かせてくれました。

(るん・神奈川県・25・女性・父へ・母へ)

【第9次応募作品】

寒いねと触れ合った時間は確かにあって
ねぇ、鼻をくすぐったあの匂いも
視界が滲んで見えないのです

(しろうさぎ・東京都・18・女性・恋人へ)

【第9次応募作品】

会いたいよ
も一度会いたい
会えるなら

(のりのり・福島県・44・女性・祖父へ・祖母へ)

【第9次応募作品】

早いものだね。時間の流れってものは。
君たちを担任したのは中学1年生だったね。
その君たちの子がもう中学生というのは。

(屋根の草・岐阜県・63・男性・わたしの教え子へ)

このページのトップへ