やさしい時間~こころの携帯電話ひろば~

<三行詩> 作品紹介

大切な人との絆を紡ぐ、三行のこころの詩。
これまでに寄せられた作品をご紹介しています。

こころの携帯電話 <三行詩> 作品紹介


応募作品

※各作品の詳細ページは「詳細はこちら」ボタンをクリックするとご覧になれます。

【第1次応募作品】

仮病を使う僕に よくクジで決めさせたよね
「休み」を引くと急に学校に行く気になった
あれって母さんの魔法だったんだろ?

(・千葉県・50・男性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

父さんの大事にしてた盆栽、壊したのは
犬のペーじゃなく、僕が投げたボールでした
とっくに知ってると思うけど一応、ごめん!

(・福島県・59・男性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

おじいちゃん 憶えてる?
泳げない私に海で教えてくれた面かぶり
私ね、今日大会で新記録出したんだよ

(・神奈川県・17・女性・祖父へ・祖母へ)

【第1次応募作品】

私のだけ いつも同じお弁当
友達に見られないように 隠して食べてた
母さんごめん 本当はすごく美味しかったよ

(・新潟県・40・女性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

面接に向かう スーツ姿のあの子
若い頃のあなたにそっくりだったよ
お願い、ちょっぴり力を貸してあげてね

(・東京都・45・女性・夫へ・妻へ)

【第1次応募作品】

父さん、憶えてる?
結婚なんて十年早い、って怒ってたけど
この子が初めて笑った日、父さんも笑ってね

(・愛知県・20・男性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

モモちゃんとお散歩に行けなくなって
ママ すっかり運動不足なの
こんなに悲しいのに 太っちゃってごめんね

(・東京都・45・女性・娘(愛犬))

【第1次応募作品】

ママったらまた友達と温泉旅行だってェ
でもたまにはパパと差し向かいっていいよね
実は パパに紹介したい人 いるんだ。。。

(・東京都・29・女性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

お義父さんは僕の味方ですよね?
勝手に1人で怒って実家に戻っちゃうなんて
・・・いえ、反省してます。仲良くやります

(・埼玉県・36・男性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

お湯割りは、焼酎がお湯より後とこだわった
あの頃は、どうでも良かったけれど
親父のつくったお湯割りが一番旨かった

(・千葉県・35・男性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

親子ってこうも似るものなのかなー
でも、身長は父さんより高いけど
あの逞しい背中、いまだに負けてます

(・東京都・27・男性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

ネ―新しい上司なんだけどアンタに似てんだ
声もそっくりだし・・やぎもち焼いでんの?
嫌だったら 夢に出てきて まってっから

(・福島県・39・女性・夫へ・妻へ)

【第1次応募作品】

「泣いたらあかん」とお父ちゃん
「泣くやったら 泣いたらええ」とお母ん
強さと優しさ、二人の様になりたいな 感謝

(・大阪府・42・男性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

母さん ナオもようやく成人式を迎えたよ
ほら 振り袖姿 お前に似てきれいだろ
つぎは 結婚式と 孫の写真かな

(・北海道・56・男性・夫へ・妻へ)

【第1次応募作品】

母ちゃん、誕生日おめでとう。
お花もケーキもないっちゃけど。
今日は線香いつもより多めに供えとくけんね

(・福岡県・45・男性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

看護師の仕事はつらいけど
いつもおじいちゃんの言葉が支えなの
「人が嫌がる仕事をしなきゃ駄目だぞ」って

(・宮城県・25・女性・祖父へ・祖母へ)

【第1次応募作品】

17歳で旅立った優子のこと
今でも17歳のままなんて羨ましくて・・・
私もいよいよ更年期デビューみたい

(・山形県・51・女性・兄弟姉妹へ)

【第1次応募作品】

今年もじきに12月8日
ジョン・レノン、三波伸介、柏戸は忘れても
あなたの命日・・・忘れるはずはないでしょ

(・福井県・58・女性・夫へ・妻へ)

【第1次応募作品】

小学4年の時からお風呂は別だった
中学からは洗濯も別だった でも
お父さんとの綺麗な思い出はいっぱいあるよ

(・静岡県・28・女性・父へ・母へ)

【第1次応募作品】

もっと一緒に生きたいと言ってくれた
天国のお父さん ありがとう
私と子供たちの心の中ではいつまでも一緒よ

(・神奈川県・54・女性・夫へ・妻へ)

このページのトップへ